loader image

About Us.

グループ会社の中でも同社は、飲食事業として牛肉麺という中国伝統の麺料理を展開しております。
現在は大阪·京都それぞれに1店舗ずつ展開しておりますが、東京・横浜・名古屋・神戸・福岡等でもオープンを予定しております。 近い将来、日本の各主要都市で甘蘭というブラントを展開していきます。

甘蘭の経営理念

甘蘭牛肉面は中国現地の味を日本へ運び、中華ラーメン本場の美味しさを味わえます。
日本でのフランチャイズ化を目標に、運営フローを平準化していきます。来店いただくお客様には、最高の味はもちろん清潔な環境・徹底したサービスの提供につとめてまいります。

甘蘭牛肉面は現在大阪と京都の二店舗を運営しており、東京・横浜・名古屋・神戸・福岡等でもオープンを予定しております。
近い将来、日本の各主要都市で甘蘭というブラントを展開していきます。

蘭州ラーメンの由来

蘭州牛肉麺は、清朝の嘉慶時代にまで遡る長い歴史があります。 1915年頃、中国蘭州の旧市街で、屋台形式で登場しました。 蘭州牛肉麺は100年以上に渡り、独自の製造工程を形成し、新鮮な牛肉と牛肉の骨を蒸し、あっさりとしたスープを生み出します。

甘蘭の由来

The origin of Kanran

甘蘭牛肉麺の第一店舗は、2020年コロナ禍に大阪でオープンしました。甘蘭牛肉麺は中国発祥、創業人の張鉄林シェフは蘭州の現地住民です。蘭州牛肉麺の名職人である王安全の元で弟子入りし、北京で「甘蘭香湯麺」店をオープンしました。現地では知らない人はいないほどでした。

2016年、張鉄林シェフは繁星グループの代表取締役の劉洋と知り合い、日本に甘蘭を持っていきたいと考え、2年間の現地調査等を経て、繁星グループの投資で、甘蘭牛肉麺をオープンしました。

社員の紹介

Introduction of staff
DSC03491

社員の紹介

Introduction of staff
張鉄林

甘蘭牛肉麺の創業者の一人。北京で甘蘭香湯牛肉麺という店を20年以上も経営していました。甘蘭牛肉麺は甘蘭香湯麺の味をベースにし、日本人に合うように味を調整しています。これまでにない味を日本に届けるために、マーケット調査から環境に合わせてメニューも変化させいます。そういった一つひとつの積み重ねが甘蘭の日本100店舗計画の強い土台になると信じています。

高銘池

甘蘭牛肉麺のメニュー開発からサービス基準、及びチームマネジメントを担当しています。
食べ物をお客様に届けるまでのフローを管理し、一人ひとりに満足いただけるお店を目指しております。日本で中国本場の味を堪能できる、中国人顧客に故郷の味を届けられることをやりがいとしています。

崔元虎

日本の大学を卒業してからも日本で就職し、人生にほとんどを日本で過ごしました。甘蘭では新店舗立ち上げ及び初期運営全般の責任者として取りまとめています。
甘蘭牛肉麺というブラントを日本で開花させ、実を結ぶことを目標として、日本初の大手牛肉ラーメンチェーン店を目指して、日々励んで参ります。

張力

料理が好きな私は9年前にラーメンの魅力に引き込まれました。弟子入りして一人前になるまで修行を続け、中国のラーメン大会で優勝を果たしました。一年前から谷町君の甘蘭牛肉麺のオープニングメンバーとして参加し、大阪の1号店から2号店の京都三条店のオープンを見届けることができ、お客様からの牛肉麺の味の評価を日々のやりがいにしています。
甘蘭牛肉麺ではラーメン職人のまとめ役として、見習い職人たちの指導を担当しています。

兪楽廷

この業界に従事して三年目になり、甘蘭牛肉麺で製麺職人として働いています。入社年数はまだ短いですが、蘭州出身の私にとって、弊社の牛肉麺は「麺」ではなく、中国人と日本人の文化交流でもあります。「甘蘭」のオープニングから、汗水を流しながら、ブラントの成長と共に、自分の人生を捧げられることを光栄に思います。

会社概要

会社名
甘蘭株式会社
業務本社所在地

530-0043 大阪府大阪市北区天満2丁目1-12 天満橋SEビル

設立

2019/8/30 

業界

飲食店の経営など

代表取締役

佐藤 玲

資本金

1,000万円

売上高

12億円(グループ)

従業員数

120名(グループ)

事業内容

牛肉麺という中国伝統の麺料理を展開しております。現在は大阪・京都それぞれに1店舗ずつ展開しておりますが、今後はフランチャイズ事業として日本全域での店舗展開を目指します。

関連会社

Scroll to Top